スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小笠原諸島 2】父島到着とバイクレンタル

竹芝桟橋を出発して24時間後、おがさわら丸は定刻通り父島・二見港に到着。
海峡は凪。とても穏やかな航海でした。

父島の地図。
赤で囲っている部分が一番栄えている大村地区。
印の場所が二見港。おがさわら丸もこの場所に停泊します。
161127 (1)

港には予約していた宿の迎えが。車で宿まで運んでもらい、まずはチェックインを済ませます。
私達が今回お世話になったのは大村地区にある『AQUA』さん
161127 (7)
とても素敵な宿でした!詳細は別記事で改めてご紹介します(^^)

荷物を置いて外に出てみれば10月なのに真夏のような暑さ!
161127 (4)

161127 (5)

空も海も青い!
宿から一番近いビーチ。
161127 (3)

遂に小笠原に来ることができたんだなぁと実感。
161127 (6)


さて今回の私達のスケジュールですが船内泊もあり「何日目?何泊目?」というのが分かりづらいと思うので、簡単な時系列表を挿入してみることにしました。
【時系列】
 ※ 表の右側、青矢印が本記事に対応する箇所
 ※ 赤字はツアー参加、黒字は個人行動
2016y12m04d_205752402.jpg

という訳で到着日である本日は午後からシーカヤックの半日ツアーを予約しています。
基本的には「スケジュールは天気を見ながら現地で考えようぜ」タイプなのですが、さすがに到着日ノープランだと半日グダグダしてしまう可能性もあったので上陸初日だけはしっかりプランを立てて来たのです。

シーカヤックツアーは13:00に宿まで迎えに来てくれることになっているのですが、その前に済ませなければならないことが2つあります。
ひとつめはお昼ご飯
何はともあれ腹ごしらえですよ(^^)

港の近くにあった『Bonina』というお店で
161127 (8)

『島魚のポキ丼セット』を
161127 (9)
角切りにした魚と海藻の丼。美味しかったです。


お昼が済んだらもうひとつ、原付バイクのレンタルへ。
シーカヤック後は日没まで時間があれば島一周して全体像を確認しておきたいですし、夜は星空を見に山の方までブンブンしたい!
レンタルバイクの残数が定かではない上に、シーカヤックの時間が押して閉店を過ぎてしまえば今夜の星空は見に行けない。早めに借りておく方が安全と踏みました。

小笠原観光協会のHPによると『小笠原観光㈲』と『PAPAYAマリンスポーツ』が貸出を行っているようです。(他にも宿泊者向けに貸し出しをしている宿もあるみたい)

とりあえず宿の近くにあった『PAPAYAマリンスポーツ』へ
161127 (20)

予約なしでも借りることができました!
手前が50cc、奥が100ccです(^^)
161127 (19)
小笠原は島内の道路を一周しても約25km、しかもほぼ全て制限速度40km/h以下と特に50cc以上のスペックを要する道は無いのですが、100ccならタンデム(二人乗り)できるのでひとりが飲酒をしてももうひとりが足になれる!という訳です。持ってて良かった二輪免許(^^)

レンタル期間は滞在期間中ずっと使いたかったのでどちらも72時間(3日間)としました。
料金は(50cc:3,500円)+(100cc:6,500円)で計10,000円
因みに50ccは最後の1台だったので絶対借りたい方は到着後マッハでレンタルするか、素直に事前予約をしておいた方が良いかと思います。我々は「最悪50ccが無くなっていても100ccは無くならないでしょ」という感覚で予約せずに行きました。

これで到着直後のミッションコンプリート。
なんとか13:00までに済ませるせることができました。

お昼を食べてバイク借りただけですが今回はここまで(^^ゞ
次回はシーカヤック体験へ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

ワクワクして来ましたね〜。

いよいよ小笠原編の始まりですね!
海に山に星に。
どれも綺麗なものばかりでしょうから素敵な想い出となった事でしょうね、きっと。
それにしてもレンタルバイク、3日でこの値段とはお得な感じですね〜。
離島などに行く時は是非活用してみようかと思います!

Re: ワクワクして来ましたね〜。

aloha_yamadayaさん

かなりお得ですよねー!
最初はカブを船に載せて・・・とかも考えたのですが、現地でのレンタル価格の安さに持っていく選択肢は一瞬で消え去りました笑
3,500円で滞在中夜間早朝も自由に動けるとなれば借りない選択肢はありませんよね(^^)!
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
月別アーカイブ
〈 PR 〉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。