2016GW 長野方面ツーリング【食編】

熊本地震であまりブログ気分にもなれずだいぶ更新が滞ってしまいました。
コメントしたところで被災者の方の力にも慰めにもならないのは承知の上ですが、九州の方々には本当にお世話になり、また阿蘇をはじめとても好きな場所でした。少しでも早い復興をお祈りしております。

------------------------------------------------

今年のGWはイントルーダーで長野県へツーリングキャンプに行っていました。
途中山梨県や群馬県を経由した4泊5日。
今回は【食編】と【観光編】の2本に分けて書いて行こうと思います。

では1本目【食編】です(*^^*)


1日目
まずは高速道路で長野県までビューンと移動。
途中、山梨県の談合坂SA(下り)で『小仏焼』と『せいだのたまじ』を。
160528 (1)

小仏焼(写真右)は肉系のおやき、って感じですね。生地はおやきと肉まんの中間くらいの食感。
普通に美味しいけれど1個300円という価格に見合っているかと言われると・・・SAのゴリ押し名物って感じでしょうか。お出掛けで財布が緩んだ人がターゲット。

せいだのたまじ?なんだそれは!?食べてみよう!
調べてみると山梨県上野原市の郷土料理、小じゃがいもの味噌煮です。
五平餅のような甘めの味噌味。地元の方が手作りで卸しているらしく、この量で200円。
私にはちょっと甘過ぎましたが、大人も子供も好きな味なんじゃないかな(^^)見た目は地味だけどオススメです。


長野県にINして高速を下り、道の駅で『鹿肉コロッケ』を
160528 (21)
注文してから揚げてくれました。
揚げたてなのですんごい美味しい。けど鹿肉感じない笑


2日目
ライダーが大集結していたドライブインで『鹿肉饅頭』と『鹿串』
160528 (22)
これはどちらも鹿肉感たっぷり(^^)
一緒にきのこ汁も食べたのだけどぬるかった・・・きのこ汁っていったら熱々じゃないと!特にここは寒いんだから><


3日目
長野県に来た一番の目的は『そばがき』を食べること。
食べたことなくて、ずっと食べてみたいと思っていたんです。

事前に調べていた「山品」さんへ

ワカサギの煮物
160528 (23)

ざるそば
160528 (28)
美味しい!
今まで食べた蕎麦の中で一番好みかも!

お茶はそば茶、サービスで野沢菜、最後に蕎麦湯も頂いて満足。
そして今回のメイン:そばがきは――「今日は出せない」とのことでした
これを食べに来たのに・・・(ノω・、) でも蕎麦が美味しかったからそれだけでも来て良かったです。

そして山品さんの近くにある道の駅「ぽかぽかランド美麻」に立ち寄ってみたのですが、神城断層地震で温泉施設が破壊されてしまったため現在改修工事中とのこと。
小さな売店と喫茶だけ営業していたのでチラ見すると
160528 (31)

160528 (32)

ケーキ・・・ワンカットが大きい(・∀・)
160528 (29)
食後のデザートだよ。ドリンクセットでミルフィーユ頂いちゃいます。
ホント大きいね笑

夜はキャンプ場の近くのスーパーで普通のお弁当を購入してもそもそ。
朝食用には『みそぱん』を。
160528 (33)

これ、結構好きです。
すっごい地味なんだけど、素朴な美味しさ(^^)
日持ちもかなりする(2~3ヶ月持ちます)ので買溜めしておいてもよかったなー


4日目
この日は関東方面へ戻ってゆきます。
お昼に地場産直売所「あいさい」で坂城町の郷土料理『おしぼりうどん』を
160528 (35)

160528 (25)
おしぼりうどんとはねずみ大根の絞り汁に味噌を溶いたものをつゆとして食べるうどん。
ねずみ大根のおろしを布巾やガーゼなどで絞ることから「おしぼり」うどん。

ねずみ大根はとても辛味が強いのですが、味噌を溶くと不思議と甘くなる・・・と聞いていたのですが、まー辛味が消える訳もなく、なんとなくまろやかになる感じです。小さな子供や辛いのが苦手な方は難しいかも。
私達は付属のものだけでは足りず、味噌を追加してもらいました。

手打ちうどんの量もしっかりあって680円
慣れない人が汁を飲むと胸焼けしたり胃が痛くなったりするほどだそう。うん、想像できますね(^^;
長野の寒さで身体が弱っていたので汁は飲み干しませんでしたが、私は好きな味でした(^^)


その後道の駅「あおき」に立ち寄り珍しい食べ物を物色。
ビーツとえごまのアイス!
160528 (34)

ビーツはヨーグルトをベースに、甘酸っぱい仕上がり。ビーツなんてボルシチでしか食べたことありませんでしたが、そういえばボルシチはサワークリームを載せて食べるのでヨーグルトの酸味との相性も良いはずですよね!

えごまアイスを食べた第一声は
私「ごま油だ」
主人「ごまドレッシングだ」
言われてみればどちらも納得の風味。かなりしっかりした胡麻の風味と香ばしさ。

ビーツもえごまもとても完成度が高くて美味しかったです(^^)
道の駅あおきは規模は大きくないものの、とても物販に力を入れており(GWだったからかもしれませんが)施設自体も綺麗で良い感じ。(ただゴミ箱を設置していないのでアイスのゴミを捨てられずバイクとしてはちょっぴり不便でした)
160528 (40)


さらに関東への高速道路に乗る前に最後の道の駅「雷電くるみの里」で
『くるみソフト』
160528 (24)

『くるみおはぎ』
160528 (27)

『わらじ焼き』
160528 (26)
どれも美味。


ずっとキャンプでしたがこの日は群馬県の熊谷まで戻ってきたのでホテルにIN
夕食は熊谷駅近くの「小山食堂」で
160528 (41)

160528 (38)

熊谷名物の『ふらい焼』を頂きます。
沢山種類がありますが、初めてなのでオーソドックスなふらい焼きを・・大で!

ふらい焼 大 500円
160528 (36)

生地は想像よりもふわっとしていて、でもしっかりボリュームもあり。味はお好み焼きを素朴に、ネギの風味を効かせた感じでしょうか。
こりゃビールですわ(・∀・)
160528 (30)

ママがひとりの小さな飲み屋・・という雰囲気のお店ですが、閉店時間は19時と早めなのでご注意。
160528 (39)
フライ以外にもメニューが沢山ありどれも良心的な価格で、お酒を頼んでもお通しや席料がかからない良いお店です。家の近所だったら週一で通いたいくらい(*^^*)

5日目
最終日は熊谷から横浜に帰るだけなので特に観光もなく、途中のSAで群馬の『ひもかわうどん』と『水沢うどん』を購入して帰宅。
160528 (42)
これはまだ食べていないので、食べたらここに追記します(^^)


次回は観光編なのですが、実はGW前にカメラの充電器を紛失してしまい電池残量がカツカツだったため今回は写真がかなり少ないんです(ノ_・。)
(実はこの食編も半分くらい携帯のカメラで撮ったものでした)


スポンサーサイト
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ