スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚写真◆ウエディングフォト

お互い結婚式(いわゆる披露宴)はしたくない派なので挙式の予定はありませんが、先日結婚写真だけ撮影して来ました(*^^*)
結果、ほぼ理想に近い写真が撮れました。なので自慢です(`・∀・´)

きりっ!
160927 (18)

にこっ!
160927 (16)

和装はきちんと、昔の写真館で撮るような超定番のカットが欲しかったので上の2枚は正に理想通り(*^^*)
公園野宿なぞしていた我々も着飾ればそれなり・・・に見えません?馬子にも衣装(*゚ー゚*)

私は白無垢が似合わない自信があったので和装は朱の色打掛を(^^)
色打掛は様々な色柄がありますが、好き嫌いではなく「和装婚礼写真といえば赤の色打掛!」という強いイメージがあり、赤系希望だったのです。とは言え似合わなかったら諦めるつもりでしたが割と良い感じ(だと思っています笑)
160927 (17)
成人式には参加もしなかったし、写真も撮っていないのできちんと着物を着たり撮影をしてもらったりって七五三以来かも。

これを撮影したのは横浜にある格安フォトスタジオ『CLAIRE(クレール)
実はこの日同時に洋装(ドレス&タキシード)でも撮影をしたのですが、髪型がオーダーしたものと全く違う、超絶似合わないゆるふわ~にされてしまい、そっと封印(;д;)

ヘアメイクさんの「出来ました~どうですか~?」に対し、
(ん?これで完成!?イメージ画像も見せたのになぜこうなった!?)と思いつつハッキリ言えなかった私も悪いのですが・・・激安なだけあって常に数組が詰めていて流れ作業的な、あまり要望をグチグチ言えない雰囲気、しかももうスプレーで固めちゃってるじゃん(|||▽||| )

まぁ和装が満足いく仕上がりだったから良いか。
・・・と、一旦は思ったのですが1ヶ月ぐらいモヤモヤと悩んだ結果「やはり洋装も満足できる写真を残したい!」
一生に一度というのはもちろん、これからは老いていく一方の容姿。撮り直すことはいつでもできますが、どうせ撮るなら少しでも若いうちにと思いました。
ぶっちゃけ今でも決してピチピチとは言えない年齢。毎日じんわり老化を感じてはいるのですが、それでも少しでも若いうちに、ね。

で、写真が苦手な主人にお願いをしてもう一度別のフォトスタジオで撮り直しをすることに。
1度目は照れもあり「それらしい写真撮ってお互いの親に送れればいいや」と適当な感じだったのですが、2度目は「一生に一度、死ぬまで飾ったり眺めたりするかもしれないものだから妥協はせずに撮ろう」と決めました。


という訳で何件も見学をし、ここに決定!
埼玉県にある、ガーデン付きのフォトスタジオ『Felicia(フェリシア)』で2度目の撮影です。
160927 (9)
ガーデンのグリーンがとても好み(^^)
自分の写真を部屋に飾るのは抵抗がありますが、これなら風景写真にも近くなるので飾りやすいかも。

神奈川・東京には沢山のフォトスタジオがありますが、ガーデンとなるとやはり土地の安い地域が有利。
遠かったけれど埼玉県まで来た甲斐があります!

1回目のところと違い、ここは打ち合わせ・準備・撮影まで貸切りできちんと要望を聞いてくれました。
ヘア&メイクも今回は満足(^^)
160927 (3)

結婚式はしないと伝えたところ、挙式シーンのようなショットも加えてくれました。
160927 (4)

ヴェールアップ
160927 (5)

指輪交換
160927 (6)


そしてここのガーデン内はバイク乗り入れ可能。これも決め手でした。
バイクはレンガ路面までですが、自転車なら軽いので芝生上の撮影もOKとのこと。チャリダーカップルにもオススメですね。
・・・カメラマンとのセンスが合わずバイク写真は私的には微妙な構図と仕上がりなのですが・・
160927 (12)

160927 (13)

バイク入りのショットは帰宅前に撮ってもらったのが一番まともかな?
160927 (15)


そしてこいつも連れて来ちゃいました
160927 (1)

160927 (14)
ブログにはあまり出てこない“ぽん”ですが、今でもちゃんと家に居ます。
毎晩主人と取り合いになるほど抱き枕として優秀な形状(そしてかわいい)


室内も素敵でしたがやはりガーデンの緑が一番好き(*^^*)
当日晴れて良かった(雨の場合は室内撮影のみ、延期不可)
160927 (10)

和装はきっちり、オフィシャル用。
洋装はカジュアルに、自分達だけの思い出用。

普段はお互い撮る専門、写真を撮られるのは苦手なので出逢って4年も経つと言うのに実はツーショット写真が全くなかったのです。並んで記念撮影、特に自撮りなどはどうしても恥ずかしくて。
なので今回結婚という一大イベントを機に一緒の写真を撮ることができて良かったです(^^)

--------------------------------

そして
来週は新婚旅行!

念願の小笠原諸島・父島へ行って参ります(^^)

それではまた次回、小笠原編でお会いしましょう。


スポンサーサイト

テーマ : ウェディング
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
月別アーカイブ
〈 PR 〉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。