【小笠原諸島 7】 父島一周

父島2日目は原付で島一周しながら気になるビーチでシュノーケリング。
写真が多いので一周編とビーチ編に分けたいと思います。

【時系列】
※ 表の右側、青矢印が本記事に対応する箇所
赤字はツアー参加、黒字は個人行動
170513 (32)

-------------------------------------

1日目に借りておいた原付2台。50ccと125ccですが、島内はほとんどの道が40km/h以下の制限がかかっていたような気がします。車通りも少ないですし、30km/hでのんびり景色を楽しみながら走ればいいでしょう(^^)
170513 (1)
初めて半ヘル使ったのだけどこれ意味あるのかな?ってくらいカパカパでスースーする。
何から何を守ろうとしてるんだコレは。紫外線から頭皮、かな?

大村地区にある宿を出発。
ここが島のメインストリート
170513 (29)


まずは小笠原水産センター内にある飼育観察棟へ。
170513 (4)

小さな水族館のようになっており、無料で見学することができます。
170513 (5)

うつぼHOUSE
170513 (6)

じーっ×3
170513 (7)

ウミガメもいました
170513 (2)

170513 (3)

小規模なのでさらっと見学して次へ。
島を反時計回りに進み、小笠原海洋センターへ。
170513 (9)

ここではアオウミガメの飼育と展示をしています。
飼育スペースは大きさ等によって分けられたプールが沢山。
170513 (17)

170513 (14)

170513 (16)

170513 (12)

170513 (13)

170513 (15)

ここも見学無料ですが、物販等が寄付になるようなので餌やりをしてみました。
170513 (11)

うふふ、ウミガメ可愛いですね~(*^^*)

ま、可愛くても食べるんですけどね。
カメ刺しは馬刺しに似た食感でとても美味!
170513 (31)
宿の夕食に+600円で追加できたので頂きました。

食の個性が弱めな小笠原ですが、一番は亀料理でしょうか。
保護のため年間捕獲頭数等は厳しく管理されており、貴重な食材のようです。

時間が無くてここでは泳げなかったのだけど、海洋センター前の製氷海岸もとても綺麗でした。
170513 (10)

再び原付に乗り込み反時計回りに進みます。
170513 (18)

170513 (19)

島の内陸部は山。
300mクラスの小さな山が連なっています。
170513 (20)

170513 (21)

170513 (22)

夜明山の道路沿いにある首なし金次郎像。
一説では日本の敗戦後、米兵が戦利品として持ち帰ったとかなんとか。
170513 (23)

170513 (24)

今朝来た旭平展望台
昼間は海の碧さが際立ってまた良い雰囲気。
170513 (25)

170513 (26)

170513 (27)

道路一周だと約15kmくらいでしょうか。
大村地区に戻って来ました。
170513 (28)

宿の近くにある教会。
予約すれば結婚式を挙げることもできるそう。
170513 (30)


170513 (33)
道中のビーチで泳ぎながらだったので朝出発→夕方着になりましたが、一周するだけなら1時間もかからないと思います。
私達は海メインだったので陸の観光は少なめでしたが、島内には神社や亜熱帯農業センター、隠れ家カフェ等もあり時間が許せば1日かけての島一周も楽しそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

No title

まめさんに触発されて私も8月に小笠原行く事になりました!
カメ食べてきます・・・

いつのまにか^^;

記事が更新されているのに気がつきませんでした。
スミマセン^^;
カメの刺身、初めてです。
まだまだ知らない料理って日本にもいっぱいあるんでしょうね。
小笠原、定年過ぎたらゆっくりとまわりたいと思います。
その前に今年の夏の北海道帰省フェリーが満席でキャンセル待ちなのですが取れなかったらどうしようf^_^;
また今年もビーノ125ですが(//∇//)

全ての景色がキレイ! (゚▽゚*)

ウミガメが美味し… 可愛い♪

“小笠原”行ってみたいぞ!
しかしハードルが高そうやな…
よし、わしも新婚旅行で…



(T.T。)

Re: No title

まめファンさん

本当ですか(^^)!?
嬉しい&羨ましいです!
カメ料理ぜひ(^^)

Re: いつのまにか^^;

aloha_yamadayaさん

ちょっと体調不良が続いていました><

ゆっくり月単位で行けたら最高だと思います(^^)

夏の北海道フェリーは争奪戦なんですね・・・バイクだとフェリー一択ですしね(^^;

Re: 全ての景色がキレイ! (゚▽゚*)

OKUさん

仕方ないです。牛も馬も亀も可愛いけど美味しいものは美味しい・・・(^q^)

乗船時間も航行スケジュールも社会人にはハードル高いですよね(^^;
新婚旅行にぜひ(〃∇〃)
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ