巧妙な手口Part2と それでも日本人宿を避ける理由

長距離バスは無事ポカラに到着。
今日の宿はまだ確保していないが、このバスターミナルでのホテル客引きは猛烈!と聞いていたので宿が見つからないという心配はないだろう。
さっそくバスを降r「 コンニチハー!ホテル リザーブ シテマスカ? ワタシノ ホテル ベリーナイスビュー!!」


  はやっ!!


降車後どころかまだバスのステップ上の段階で外から声掛けてくる(・∀・;)
じっくり交渉するぞと意気込んでいたのに想定外のフライングに主導権を握られたかも・・・

この客引きのおっちゃん日本語話すんですよ。
ネパール旅行中の会話はほとんど英語でしたが、たまに日本語を話せるネパール人に遭遇します。
※ブログ上で区別するため、英語の会話は日本語訳で表記、日本語会話はカタコト感含めカタカナで表記としていきますね

「えっ!?あ、ホテル?まだ予約してないよ」
「ワタシノ ホテル グッドプレイス!」
「部屋でWi-Fi使える?ホットシャワー出る?1泊いくら?」(←宿交渉時の私の定型文)
「ゼンブ ダイジョブ! 1,000ルピー ! ヤスイネー!」
「えー高いよ、ムりムリ」
「ココカラ ホテルマデ フリー デ オクリマス! ミテ イヤダッタラ マワリニモ ホテル イッパイアル、ダイジョブ!」
「うーん、でも1,000はムリ。予算は500なんだ」
「オー・・500ハ チョット・・・ 700ドウデスカ??」

うーん、ちょっと予算オーバーだけどここから目的のレイクサイドまではタクシーで200ルピー。タダで送ってくれるなら700ルピーでもいいかな?
何より日本語ってのが嬉しいし、よし試しに1泊してみるか!

「OK、とりあえず1泊でもいい?良かったら延長するからさ」
「OK,OK!! クルマ コッチデス♪
 コノヒト ウンテンシュ、アナタ オクリマス。ワタシ アトカラ イキマス」

人がごった返す駐車場の中、小さな車に私と荷物を積み込んだおっちゃんは言いました。

「あ、 タクシー代 200ルピー コノヒトニ ワタシテネ☆」



  はぃいぃぃィ!!?



ちょっと待て!送りはフリーって・・バタン!プップー♪

言う間もなく発進しちゃった(´Д`;)



くそっ、騙された!!
・・・・と思ったけれど、よくよく会話を思い返してみたら1,000ルピーで送り付きとは言ったけれど、値下げ後の700ルピーで送りタダとは言っていない、ということでしょうか?多分そういうことでしょうね・・
そう考えると確かに嘘はつかれていないけれど、だけれどッ!!!

日本だったらネットで拡散してやろーかと思うくらいの悪徳ぶりですが、ネパールでは騙される方が悪いのかもね。
こういった事態を防ぐには値下げ交渉後に再度条件の確認をしなければいけないと勉強になりました。なんだよそれ知らねぇよ(泣)

因みにタクシー(そう言えば乗り込む際にタクシーと気付かなかった自分も悪い)の運ちゃんは全く悪くないので素直に200ルピー支払いました。

連れて来られたホテルは――
140606 (3)

あらキレイ!
大きなベッド2つを独り占めな部屋もいい感じ。
140606 (1)

140606 (2)

こんなヤツのホテルに絶対泊まってなるものかと思っていたけれど、宿のスタッフさんは感じが良いしまぁいいかな・・(それでもタクシー代は許さんけれど)


という訳でチェックイン。
あのおっちゃんが戻ってきたら一言文句を言ってやろーと思っていたのですが、結局その後おっちゃんは現れませんでした。ただの客引き屋だったのか何店舗も経営しているオーナーだったのかは謎。
後者の場合は紹介するのは癪ですが、ホテル自体は良かったので一応最後にデータ載せておきます。


ポカラは観光業が盛んでホテル数は首都カトマンズをゆうに超えているかも。
細い路地にこんなに宿が!
140606 (5)

その路地が10も20もあり、どう見ても供給過多。
そのためカトマンズよりも安価で良い部屋が見つかります。先ほどのクラスの部屋なら500ルピー以下であったんじゃないかな。



そうそう、カトマンズにもポカラにも日本人旅行者が集まるいわゆる“日本人宿”というのもあるのですが、私はあえて避けています。
英語の勉強や客引きとの交渉体験をしてみたかったという理由もありますが、一番の理由は“自称旅玄人”が居たらウザいなーと思ったから。
日本のライダーハウスやゲストハウスにもよく居ますよね?
「俺?ずっと放浪してるね。結構危ないこともしてきたし、何でも聞いてヨ!(旅してる俺かっけー☆)」的な奴。
10代ならまだ可愛いもんですが、20後半以降になると痛いだけなんですよね・・・ふらふらしているのは自由だし、全然悪いことではないけれどわざわざ自慢することではないじゃん?
放浪自慢だけでも相当ウザいですが、勝手にアドバイスとか始められた日にゃそれはもう最高にウザいです(*_*)

ポカラで有名なのはサ〇タナゲストハウス
一瞬行こうか迷ったのですが、行かなくて正解だったかも。
後日仲良くなった日本人女性がここに泊まったらしいのですが、夜は“自称旅玄人”同士の自慢大会。それもどれだけ危ない場所に行ったとか危ない目にあったとか・・・
彼女曰く「なんでそんなことを自慢げに話すのかも分からないし、他の人も対抗してきたりして意味不明。でもその場に居なきゃいけない雰囲気で超絶苦痛だった」と。
((>д<))やだー

初海外の自分がそんなところに行ったら自慢話&いらんアドバイスのカモにされることは間違いなかったでしょう。
(普通の旅話や純粋なアドバイスなら大歓迎なんですけど、少しでも“俺すごくね?”的なニュアンスが含まれた途端聞き手は興ざめしてしまうよね)
もちろん日本人宿が悪い訳じゃなくてその時のゲストによってなんだろうけど・・・
私はこれからもっと沢山の国に行きたいけれど、どんなに場数を踏んでも危険自慢をしたり求めていない人に余計なアドバイスを垂れるような勘違い旅人にはならないようにしようと彼女の話を聞いて改めて思いました(^^;


140606 (6)


-------[ DATA (2014GW時点) ]--------
ホテルヒマラヤンスター
HOTEL HIMALAYAN STAR
Wi-Fi:良好
シャワー:湯量〇、温度はMAX38℃くらい
水道水:濁りなし、洗面台もお湯出ます
トイレ:水洗、トイレットペーパー有
立地:レイクサイド中心部に近く〇
アメニティ:タオル・石鹸・トイレットペーパー有
1泊 700ルピー(交渉次第)+tax10%
(1ルピー=約 1円 ※参考→お金のハナシ)
-----------------------------------------------------



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

ステキヤンスカー( ´∀`)

>一番の理由は“自称旅玄人”が居たらウザいなーと

日本一周予備軍の分際で生意気ですが、これには
自分も注意したいなーと思ってました。

背中で語る大人の旅人でありたいものです(´ω`)

Wi-Fi

フリーで利用できるのは海外多いようだね、日本は後進国か?
まあ、自分を認めて欲しいんだろうね、常連ってやつ。
ベテランにならなくても、何でも感動する新人の方が楽しいはず。
働いてこその旅人だと思います。
客引きのおじさんも一生懸命?働いてるしね。

選ぶの大変?

ホテルの看板数、めっちゃ多いですね!
一時期の八ヶ岳のペンション街みたいです。

こんなにあるのに日本人が集中しちゃう宿があるってのも不思議な感じですが、最近だとネットの口コミとかで集まっちゃうんでしょうかね?

それにしても宿泊したホテルはトイレが綺麗そうで・・(笑)

Re: ステキヤンスカー( ´∀`)

チョイノリさん
人のふり見て・・・ああならないようにしたいですよね(・・)ゞ
背中で語る!それ素敵です!!

Re: Wi-Fi

風ささきさん
途上国の方がツーリストを意識してWi-Fiフリーの宿が多いのかもしれません(^^)
そう言えば日本だとまだ未対応のところが多いですね。
日常あっての非日常、非日常が日常になってしまったら旅する意味がなくなってしまいますもんね><

Re: 選ぶの大変?

aloha_yamadayaさん
ポカラはカトマンズのリゾート地ポジションらしいので正に一昔前の八ヶ岳ですね(^^)!

日本人宿の定義が曖昧なのですが、日本人が経営しているというパターンが多いようです。ネット情報が大きそうですよね(^^)日本語や清潔感を求めるとやっぱり日本人スタッフって安心ですもんね♪(ポカラのサン〇ナゲストハウスは日本人スタッフなのに色々不潔だったと泊まった女性は言っていましたが・・)

そうなんです!
ここのトイレは最高でした(〃∇〃)
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ