フェワ湖で手漕ぎボートに乗ってみる

チベット村を後に、帰路へ。
途中ダムサイドパークという公園を発見。
140705 (17)

140705 (16)

石でできた卓球台は公園のみならずいたるところで見かけた。
140705 (15)

「ハロー!ボート乗らない?」
むむ、実はちょうど乗ってみたいと思っていたんだよね!ナイスタイミング客引き!
「いくら?」
「1時間350ルピー」
「あれ?高くない??」
「漕ぎ手付きだとそんなもんだよー。自分で漕いでくれるなら200でもいいよ^^」
もちろん最初から自分で漕ぐつもりでした(^^)
乗る乗る♪

140705 (1)

・・・
「え・・・すげー浸水してるじゃん・・・」
「これは浸水じゃなくて昨日の夕立が溜まっているだけだから大丈夫!」

本当かなぁヽ(;´Д`)ノ
ちょっと不安だけど文字通り乗りかかった船だし行っときます!

140705 (2)

140705 (3)

ボート屋のおじちゃんは溜まっていた水を掻き出して丁寧に拭いてくれました。

渡されたオールは1本。
「どうやって漕ぐの?」
「真っ直ぐ進むときは右に2回、左に2回だ。
右旋回のときは左をかき続ける、左旋回のときはその逆だよ」

了解!出航します(^^)♪
140705 (9)
漕ぎ方は案外すぐに慣れました。
右に2回、左に持ち替えて2回、の繰り返しで進んでいきます。
140705 (10)

遠くで子供達が手を振ってくれたり
140705 (4)

140705 (6)

水浴びしていた少年たちに囲まれたり(ちょっと怖かった)
140705 (5)

140705 (7)

140705 (8)


なかなか気持ちいい(^^)!
140705 (12)

実は昔から手漕ぎボート漕いでみたい願望があったんです。日本でも湖や公園の池でボートがあるところもありますけど、あーゆーところって大体デートで行くじゃない?
私も例に漏れず行ったことがあるのですが、これも例に漏れずオールは男性が握ってしまうんですよね><
男性としては全く正しい判断だと思いますけど・・・あー、漕ぐの楽しそうだなー、自分で漕いでみたいなーと思いながら同乗していました。
ひとりで乗れば自分で漕げるけれど、日本の公園でボッチボートって結構ハードル高くないですか?笑  でもネパールなら人目も気にならない!

ひとりで揺られながらさっき買ったドーナツはむはむしてみたり
140705 (11)

漕ぐのをやめてのんびり風に流されてみたり
140705 (13)

140705 (14)
あっという間の1時間でした。
心配していた浸水もなく、かなり満足です(^^)

-------[ DATA (2014GW時点) ]--------
手漕ぎボート 200ルピー/1h
場所:ダムサイドパーク
※レイクサイド、ダムサイド共に数箇所のボート乗り場があります。
ダムサイドの方が価格は安めのようです。
-----------------------------------------------------



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

いい景色!

船から見た岸の景色って普段あまり見る機会が無いので何かイイ感じですね。
オール、一本ですか⁉︎
池のボートだと定番の2本で漕ぐ感じですが、一本だとバランスが大変そうですね。
でも楽しそう❗️

数年前までは夏に帰省した際、親父から船借りて娘と一緒に遊んでいたのですが、お袋から「船、もう乗らないから寄付していいかい?」って連絡があり、その船も今は東北の被災地で使われているとの事で、きっと親父も天国で喜んでくれていると思います^_^
なので毎年、嫁さんには帰省って名目ですがツーリングがてら、お袋の様子見にあの最北端まで行くんですけどね〜。
(バイクだと道北方面に行ってくるだけで2日はかかっちゃうのですが飛行機だと値段が高くって(^^;;)

Re: いい景色!

aloha_yamadayaさん
水上からの景色って新鮮ですよね(^^)
オールは1本でしたが2本未経験だったのが逆に幸いしたのかすんなり受け入れられました笑
原始的?で楽しかったです!

うわー!船いいですね!!楽しそう~(*^^*)
今は被災地で使われてるとのこと、お父様も船もきっと幸せです!

癒しの時間

水遊び、涼しげです。
気持ちをリセットできる場所でもありますね。
心の開放、もう旅先でとっくにか、ひとりになるひと時でしたね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 癒しの時間

風ささきさん
水辺は癒されます(*^^*)
プカプカのんびり、でした(^^)

Re: No title

部長さん
突撃できる範囲(汚さの許容範囲とか笑)が広いので気兼ねなく連れ歩けるかもしれません(´▽`)笑
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ