ヒマラヤの展望台、ナガルコットへ

今日はお昼過ぎのバスで「ヒマラヤの展望台」と呼ばれるナガルコットへと向かう。
昨晩泊まったマドゥバンゲストハウスは朝食付き。
1Fのレストランに行くと卵の調理方法とドリンクを聞かれる。オムレツとマンゴージュース、ノンシュガーティーをオーダーした。
140713 (18)

チェックアウト後は土産物を物色した後、アティティツアーズに寄って時間つぶし。カトマンズの日本人向け旅行会社はお喋りするだけに寄ってもOKとのことで甘えてみた(^^)今日は何も購入しないと言うのにお茶やクッキーまでご馳走してくれたり。
いい時間になったところでバスの集合場所へと向かう。

今回のバスはこんな感じ。
140713 (1)
スッカスカ!座席スッカスカだよ!
なんとツーリストは5人のみ。

ナガルコットまでは2時間弱の旅。
車窓から町並みを眺めて過ごします。
140713 (2)

140713 (3)

140713 (4)

ごちゃごちゃした町並みは徐々に田舎の風景へと変わり・・・
140713 (5)

140713 (6)

140713 (7)

到着しました!
140713 (11)

ネパールは標高の高い場所が多くポカラは標高約800m、首都カトマンズでも1,000mほどあるのですが、ここナガルコットは標高2,000m弱
この標高と位置の関係から「ヒマラヤの展望台」と呼ばれるそうだ。
標高を測れるアプリにて↓(標高以外の気温や日の出・日の入時刻は正確じゃないようです)
IMG_3038.jpg


ここでは雲海リゾートというホテルに泊まろうと思う。日本人女性が経営するとても評判の良い綺麗なホテルですが、嬉しいことにお手頃なドミトリールームもあるのだとか。
早速そのホテルへGO!

「ニホンジンー?ホテルキマッテルー?」
オゥ、こんな田舎でもきちんと客引きあり。
「雲海リゾートに泊まろうと思っているんだ」
「雲海はドミトリーで300ルピーでしょ?うちはシングルで400ルピーだよ」

なに?結構安いじゃないか。
「Wi-Fiある?ホットシャワー出る?」
「大丈夫だよ!近くだから部屋だけ見ていけば?」
「じゃぁとりあえず見るだけね」

バスの降車場所から徒歩1分のところにあるホテルを見せてもらう。確かに部屋は広くていい感じ!
「うーん、素敵だけどやっぱり雲海ホテルも見てみたいんだ・・・」
「そっかー(´・ω・`)まぁ確かにあそこは良いホテルだからね・・・」
「そうなんだ・・あ、でもこっちのほうが良かったら戻ってくるから!ドミトリー空きないかもしれないし」
「うん、良かったらまた来てヽ(*´∀`)ノ」

今までで一番感じの良い客引きでした!ネパール各地に何店舗もホテル経営している社長さんらしいです。
断るの申し訳なかったけどとりあえず今日は雲海に行ってみたいんだ!なぜならそろそろ日本語を喋りたいから!!・・・英語の勉強と思って日本人宿避けて来たのだけれどやはり英語漬けだと悲しくなるんですよ><

15分ほど歩いて雲海リゾートに到着!
140713 (9)
空はガスっていて眺望はイマイチ・・・けれどここまでは想定内、空気が澄むであろう明日の早朝のヒマラヤ鑑賞を期待する。

ホテルの目の前で日本人女性と挨拶を交わした。ちょうどその方が雲海オーナーの日本人女性でした(^^)!
4人収容できるドミトリーは奇跡的にひとつ空きがありました!チェクインです♪
140713 (10)
ここは男女同室のドミトリー。一番奥が私のベッドです。
他の宿泊者は全員外出中でしたが、隣のベッドには「地球の歩き方」が置いてある=日本人だ(・∀・)!
今夜はベラベラ喋れるかもしれない♪・・・気が合えばだけどね。

既に夕刻ですが荷物を置いたらひとまず散策へと出かけます。

さっきの社長のところに謝罪報告を兼ねて遊びに行ってみました。
「ごめんね、やっぱり雲海にチェックインしちゃった・・・」
「いいよいいよ、あそこはいい場所だしね!
 あ、お茶飲んで行きなよ」
140713 (12)
社長だけあってとても大らかである。そして紅茶をご馳走してくれました。
うおぉぉ、とても申し訳ない気持ちになってきたぞ><
「泊まってないのにありがとう・・・あ、明日はここに泊まろうかな!」
ナガルコットは1泊の予定でしたが、ついそう言ってしましました(^^;
後はカトマンズに戻るだけだからここでゆっくりしてもいいかなって。

社長とはちょろっと喋ってお別れ。
さて、もう暗いし今日はもう宿に戻ろうかな。

「こんにちはー!日本人ですか?」
日本人だー!!

帰り道で話しかけてくれたのは男女二人組、東京から来たEさんと大阪から来たT君。
カップルかと思ったらたまたま空港で出会って一緒にナガルコットまで来たのだとか(^^)
そして雲海のドミトリーに泊まっているとのこと。同室ですよ!宜しくお願いいたします!
そんな訳で夕食をご一緒することに。
140719 (3)

バスターミナル目の前の食堂。メニューもなかったので適当にチョーメンを頼んだ。
電気もなく薄暗い店内(なので写真ブレブレです)でだべります(^^) た、楽しー!
140713 (13)

食べ終わると店主がネパールのお酒を進めてきた。チャン、だったかな?
「安くて美味しいよー、ボクも今飲んでるし!」
「飲みながら仕事してるんかい!ちなみにいくら?」
「1杯20ルピーだよ」
ホントに安かった・・・お茶かよって値段。
140713 (14)
とりあえず1杯頼んで皆で回し飲み。
独特な風味、例えるならクセのある日本酒のような味でした(^^) チャンはほとんどが手作りでお店によって味が違うんだって。度数は10%前後ってとこかな?

その後は宿に戻ってまた喋る。日本語が嬉しいのもあるけれど何よりEさんとT君めちゃくちゃいい人たちなんですよこれが!今日はここに泊まって良かった(*^^*)

日が沈むと霞んでいた空が澄んできた。これは明日の朝ヒマラヤ期待できるんじゃない!?
140713 (16)

雲海リゾートのバルコニー素敵です
140713 (17)

夜景(?)はこんな感じ
140713 (15)
思っていたよりも光あるんですね(^^)

明日の朝は日の出とヒマラヤを拝むんだ!
pm10:00頃、早めの就寝です。

そうそう、ネパールに来てからぬるま湯or水シャワーばかりだったのですが、雲海リゾートはガス給湯で久しぶりに温かいシャワーを浴びることができました。部屋も清潔だしこりゃあ評判良いのも納得の宿です!

-------[ DATA (2014GW時点) ]--------
ホテル 雲海リゾート
HOTEL UNKAI RESORT
男女共同ドミトリー1泊300ルピー+tax10%
個室もあり(こちらがメイン、ドミは4床のみ)
Wi-Fi:有 (人数多いと接続しづらい)
シャワー:ガス給湯で温かい!最高!
水道水:濁りなし
トイレ:水洗、トイレットペーパー有
立地:バスの降車場所から徒歩15分ほど、少し不便
アメニティ:ドミトリーはナシ
◎全体的にとても綺麗で安心できる宿です。オススメ^^
-----------------------------------------------------


地球の歩き方 ネパールとヒマラヤ 2013~2014 (ガイドブック)

新品価格
¥2,052から
(2014/7/14 22:32時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

田舎風景

ナガルコットも結構なホテル数あるんですね。

やはり標高あるから景色もいいので人気あるんでしょうかね、きっと。
ドミトリーの部屋からの景色もよさそうですが、社長さんのホテルで紅茶頂いている屋上?からも景色よさそうで。

この分だときっと念願のヒマラヤも綺麗に・・・!?

Re: 田舎風景

aloha_yamadayaさん
バスがスカスカだったので観光客居ないのかな?と思っていたのですが、ホテルは想像以上に沢山あるようです。と言っても点在している感じでしたが(^^)
雲海リゾートは大盛況でしたが、ほかのホテルはどこも寂しい雰囲気だったかな?

はい!社長のホテルもナイスビューのようです(^^)
ここまで来て2泊すれば流石に見える・・・はず!!
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ