古都バクタプルと念願のトゥンバ

宿に荷物を置いたらさっそく外出。
午後はナガルコットからの帰りに寄ったツアー会社で偶然出会ったIさん、Uさんと共に行動することとなったのだ。

3人居ればタクシーを使っても割安、ってことでカトマンズから車で30分ほどの位置にある古都・バクタプルに行ってみることになりました(^^)
1 (1004)

バクタプルって“街”なのに外国人は入場料(しかも1,500ルピーと高額!)が掛かるんです。
しかしその赤レンガ造りの町並みは美しく、1日では見尽くせないほど広いので見に行く価値はあるかと思います(^^)それを加味しても半額くらいが妥当な気がしなくもないですが・・・
1 (1085)

1 (1043)

2時間ほど歩いて回ったのですが、ゆっくり撮影する時間はなく見返してみれば微妙な写真ばかり(^^;
1 (1099)

1 (1040)

1 (1055)

1 (1090)

1 (1080)

住居・寺院・商店などが密集した場所です。・・って街だからそんなもんか(・∀・)
クソみたいな説明でスミマセン(^^;
1 (1126)

1 (1102)

1 (1107)

自動ポスター剥がし機?
1 (1115)

バクタプルの名物はズーズーダウ
ヨーグルトの王様という意味でとても濃厚でチーズのようと表現されることも。なにそれ食べてみたい!!
・・・と言うか私の目的は古都よりこっちだったんですヨ。

最初に目に飛び込んだこちらのお店で頂きます!
1 (1157)

1個50ルピー
1 (1147)
むむ、普通のヨーグルト・・よりちょっと濃い・・・かな?
期待し過ぎたせいか思ったより普通のヨーグルトでちょっとがっかり(^^;

店員さんの説明では完全に手作りなので店によって味が違うとのこと。
ほほぅ!それは食べ比べするっきゃないですね(°∀°)b

2軒目のズーズーダウはこちら。30ルピー
1 (1161)
おぉ、これは美味しい!
かなり濃い目・固めでレアチーズケーキのような風味!

3軒目はこちら。25ルピー
1 (1165)
見た目は1軒目と似ているのですが、こちらのほうが濃厚。

本当に各店で味が違って面白かったです(^^)
置いてある店には看板が出ているので探しやすかった♪
1 (1167)

こんな感じで販売しています。
1 (1164)

もうあえて書かなくても思いますが、もちろん常温保存でハエもたかり放題、調理中の衛生環境も容易に想像できますね。
私とIさんは3個づつ食べましたが、お腹が猛烈に弱いというUさんは「1個でもヤバいかも」とのことだったのでそれぞれ一口づつ味見してもらいました(^^)
「そんなちょびっとですか?もっと食べていいですよー」
「いや、もう止めておきます><美味しいけど怖いから・・」
遠慮ではなく本気でムリっぽい感じでした(^^;

でもUさんグルメなんです。そんな彼の提案で夜はチベット鍋・ギャコクを頂くことに。もともと宮廷料理であるギャコクはコース料理となっており、どのレストランでも数名からの予約制。ずっと食べてみたかったけれどひとりでは予約することができず諦めていたんだって。
1 (1182)

これがギャコク
foodpic5184041.jpg

1 (1172)

そしてこのレストランには私が恋い焦がれていた物もありました。
それはこれ、トゥンバ
1 (1183)

木製のカップに発酵させたヒエと熱湯を注いで飲むチベットの地酒(^^)
熱湯を注いだら5~10分ほと待ち、ヒエが入らないよう先の潰されたストローで飲みます。

ネパールに来たら絶対に味わってみたいもののひとつだったのですが、なかなか置いてある店がなくて。ここで飲めて良かった(^^)v

味はほんのり甘く、例えるなら甘酒と焼酎1:3を更にお湯で割ったような感じかな?度数はそれほど高くないです。
極寒の冬のネパールで飲んだら更に美味しく感じるんだろうな(^^)
私は結構好きな味でした。国内ではなかなかお目にかかれない物珍しさと見た目の楽しさもありますね(^^)
1 (1188)

トゥンバは本体カップと共にお湯の入ったポットも供され、そのお湯を継ぎ足せば何回も楽しむことができます。2杯目くらいが一番濃く、徐々に薄まっていく感じでした。
1 (1187)

結局トゥンバ1つ150ルピーで4杯分くらい飲めました。前にナガルコットでも飲んだチャンもそうですが、やはり地酒系は安いですね。
反して地元の方々があまり飲まないビールなどはどこでも高め。ジョッキなら1杯350ルピーほどと、日本で飲むのとあまり変わらない価格でした。


ん?古都と食べ物でテンションに差があるって?
日本一周のときも名城スルーして名物食べてたりしましたからね、そーゆーヤツです私は(/ω\)
一応言い訳しておこうかな、
食べ物も文化!
本日は以上!解散!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

旅の楽しみ

行った先々での現地の食べ物も楽しみの一つですもんね!

当たりハズレこそありますが、それもまた想い出になりますしね。
たまに日本食も恋しくなる時もありますが。。。

家族でハワイに行った時の初日に散々歩き回ったあげく、たしか「だるま」?だったような日本食屋に入った時には、さすがに嫁さんからドン引きされた記憶がありますf^_^;

Re: 旅の楽しみ

aloha_yamadayaさん
食べるの楽しいですよねー(^^ゞ
ハズレても思い出、本当それです♪

ハワイに来てまで?という感じだったのでしょうか笑
でも旅先で食べると食べ慣れた日本食でも一層美味しく感じる不思議!

生きる源

やぎさんはポスターで空腹を満たし、人はやぎさんミルクのヨーグルトかな?自分もお腹壊しそう、でもチーズケーキ風なら。
マニアックなおさけも、酒好きの人はたまらないんですね。

Re: 生きる源

風ささきさん
美味しいループ(^^)b
男性のほうがお腹下しやすいみたいですね。
そうですね!味よりも味見することが楽しいです(^^)!
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ