ネパール買い物編

ネパール! 物価安ーー!!

というわけで色々買いました(^^)
(1ルピー=約1円です。詳しくはコチラ→ネパール初上陸と、お金のハナシ)

ネパールと言えばヒマラヤ。そんな訳で街中にはトレッキング用品店が溢れています。
もしこれから登山を始めるなら日本で用具を揃えるよりも航空券使ってでもネパールに買い付けに来たほうが安いんじゃないか?ってくらい安いです!

私ですか?今のところ特に登山には興味ないかな(^q^)
でも登山用品の中から旅に使えそうなグッズを掘り出し掘り出し・・・

THE NORTH FACE のウインドブレーカーGET!
140816 (12)
お値段 600ルピー
安すぎだろノースフェイス・・・
私の目的は雨と風を防ぐ衣類の購入だったので別にブランドロゴが付いていなくても良いんです。ノースフェイスのニセモノを買ったわけではなく、あくまで欲しかったウインドブレーカーにロゴが付いていただけです。
それに店側は一応ホンモノとして売っているので私もホンモノと信じて購入したんです。ええ、そうです。
140816 (17)
性能はしっかりしています。
きちんと防寒になるし、雨も弾きますよ(^^)
ま、有名アウトドアブランドのノースフェイス(600ルピー)だから当然ですね!
(ちょっとネタっぽく書きましたが8割くらいは実は本物なんじゃないかと信じています。どっちでもいいけど)


そしてこれはノーブランドのザックカバー
140816 (5)
防水機能のついたこの手のカバーって日本だと2,000円以上しますよね。
これは45ℓくらいのサイズで200ルピー
日本の1/10の価格です。日本一周前に欲しかったなぁ・・・

余りに安いのでカブのキャリアに積んだ荷物にも使えるよう60ℓくらいの大きなサイズのカバーも購入。そちらは最初1,000ルピーと言われたのを250ルピーまで値切って購入。(値切り過ぎなんじゃなくて、店側が吹っかけ過ぎなんです)

防水の手袋も安くて欲しかったのですが気に入ったデザインがなく今回は断念。
トレッキング用品店では「これゴアテックスだよ!ゴアテックス!」(ゴアテックス→透湿性を備えた高級防水生地)というセリフをよく聞きました。ホントかどうかは分からないけれど(^^;


そしてこれも高地トレッキングの必需品、ニット帽
無難な色柄が気に入ったこれは100ルピーで自分用に購入 
140816 (15)
普段帽子はあまり被らないのですが、もしかしたら今年の冬はスノボデビューとかしちゃうかも!?的な望みを託して購入です。

ネパールではこのような帽子が大量に売られています。
お値段も安いものは50~100ルピーとめちゃ安。どれも手作りで個性があるし、しっかりフリースの裏地も付いているのでオススメです(^^)
お土産用に数種類購入しました
140816 (9)



お次はぷらぷら出歩くとき用に買ったミニショルダー 300ルピー
140816 (11)
財布と携帯・メモ帳類を入れて歩くのにちょうど良い。これからも海外旅行のときはコレ使おっと。
買った段階で既に使用感が見られるのはネパールのご愛嬌ということで。
仏陀柄も個性的でいい感じ(^^)

因みに私は選択的無宗教ですが、外国では仏教徒ということにしています。
日本で「宗教は?」と聞かれると“=どの神を信じていますか?”的なニュアンスの場合が多いので、特に神なんぞいないと思う自分は無宗教と答えます。続けて宗教勧誘されるとめんどくさいので選択的を頭に添えて。
しかし海外で「宗教は?」と聞かれた場合“=あなたの行動理念は?”と言った思想基準について問われていることが多いので、無宗教=何も考えずに生きています、と捉えられ“こいつパッパラパーだな”と思われるそうです。
そういう意味では仏教の五戒は(不飲酒戒を除き)行動理念の基本としてもいいと思えるのでそれでいいかなと。

この仏陀柄バッグ買うときも「ブッティストか?」と聞かれたのでそうだよー答えておきました。敬虔な仏教徒が仏陀柄グッズを使用するのかは謎ですが、宗教を聞くのは外国では軽いコミュニケーションで深くは考えないでいいみたいです(^^)
イエース!アイアム ブッティスト!(適当)


服飾関連で繋げます、お次はこのロングスカート 500ルピー
140816 (6)
ネパールはエスニックの聖地と言われるくらいそれ系統の服が並びます。好きな人にはたまらないんじゃないかな(^^)?
私はそこまでヒッピー系にはなりきれないので比較的大人しめな色柄をセレクト。


そしてモーニングセールで安かったTシャツ
キリン柄とゼブラ柄、各150ルピー
140816 (16)
ホテルの部屋で撮影、LLサイズをワンピースのように着ています。部屋着用に購入。
因みにこれ、日本に輸出予定だったようでマライカ(エスニック系ショップ)のタグが付いていました笑



ものづくり大国と言われるネパール、オーダーメイドにもチャレンジしたい!ってことでシャツを仕立ててもらうことに。
値段交渉の末1,500ルピーでフルオーダー。
ごちゃっとして店内で生地を選び採寸、仕上がりイメージを伝えます。
140816 (4)

140816 (2)

商談途中店主に留守番を頼まれちゃいました・・・
「座っているだけでいいから」って、椅子に座らされて約15分。なんだこの国自由過ぎる。客来たらどーすりゃいいんだ?
結局お客ちゃんは来ずヒマな時間を過ごした。ヒマ過ぎて自撮り。
140816 (3)

シャツは1日で仕上がった。
140816 (7)
ぜんっぜんイメージと違うヽ(;´Д`)ノ
無料でお直しをしてもらったけれどそれでも違う!もっと細身でタイトにって言ったのに><ボタンの数とか位置も指定したのに>< 私の英語力不足のせいかな?
一番高価な買い物でしたが、残念ながらこれは着ないな・・・



ネパールの有名なお土産のひとつにパシュミナがあります。
色と薄く入ったペイズリーの織り柄に惹かれて購入。
140816 (10)
一般的な大判ストールのサイズでなんと300ルピーである。・・・ニセモノくさっ(^^;
でも質感は見分けがつかないくらい良かったので1シーズンでも使えればお得かなと購入。


パシュミナの他にはかなり暖かそうな厚手のヤクウール製品も数多く並びます。
ヤクウールのストールは250~300ルピーほど、シングルベッドのカバーになりそうなサイズでも500ルピーほど。
ヤクウールってすごく高価なものらしいのでこのくらいの値段のものはほぼ100%ニセモノとのことですが、普通のウールでもこの価格で買えればお得なんじゃないかと思います。

ネパールでは他にもフェルト製品革製品も沢山見かけました(^^)
140816 (1)


ネパールのグルカ族が使用するナイフ、ククリが欲しかったのですがピンとくる柄に出会えず断念。
Khukri-knife.jpg
※画像Wikipediaより


ネパールはニセモノも多いですが、商品の質は値段以上だと思いますよ。
ヤクウールとか嘘つかないで普通にウール製品と言っても売れそうだけど・・・

ただ、高級店以外は砂埃もくもくの中陳列してあるので購入時から既に砂まみれということが多いです。
そして特に草木染めのような色合いの衣類は最初の洗濯時に想像の25倍色落ちしたりするのでご注意!
お酢とか柔軟剤で自分で色止め措置してみると良いかも。

プライスは95%以上の店で付いていないのでほぼ全て交渉制となります。
何点か回って相場を把握してみてから買うのがいいかな。最初は数倍の値段をふっかけてくるので言い値の1/4くらいの価格から交渉してみても案外イケますよ(・∀・)
「相場より高いじゃないか!」と言うよりは「これはすごくいい品物だね!でも明日日本に帰るからお金がないの・・・300ルピーじゃだめかな?」みたいに店や品物を褒めつつ甘える感じで値切ると「しょうがないなぁ・・・君は日本人だから特別にオマケするよ。フレンドプライスだ!」とか言ってマケてくれます笑
そしてお茶もご馳走してくれたりします笑

途上国ならではの細々した問題はありますが、とにかく物価の安いネパール。トレッキング・登山用品を求める方、エスニック好きな方は買い物のためだけに訪れても楽しめる国だと思います(^^)/


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

安いですね!

全般的に見ても安いですね〜!
これなら多少ぼったくられたとしても買っちゃうかもしれませんねf^_^;
帽子似合う人ってうらやましいです。
私も帽子はかぶらないほうですが、それ以前に似合いません(^^;;
どんなに気に入った帽子を見つけてかぶっても嫁さんからは「似合ってない!」って一蹴され続けてきました。
(登山用の帽子は格好など気にせず昔に買ったのを使ってますが)

が、何と!先日「おっ!それいいんじゃない‼︎」って初めて言われて買ってくれました*\(^o^)/*

ヘルメット脱いだら髪がペチャンコになっちゃうので、今からかぶり慣れておくように、今日も近所のコンビニ行くのにもかぶって行きましたが、慣れないせいかちょっとドキドキものでした(≧∇≦)

No title

自分もブランドには拘りませんが、アウトドア製品は総じて作りがしっかりしてる物が多いですよね(・∀・)

無宗教=何も考えずに生きています、と捉えられ“こいつパッパラパーだな”と思われるそうです。

ほんと、これ(;^ω^)
本音は無宗教でも、仏教か神道を信仰してますって、答えておくのが無難ですよね。
無宗教は土人並の扱いうけますからw

いよいよネパール編も大詰めですね!
続き、期待しています(゚∀゚)

Re: 安いですね!

aloha_yamadayaさん
そう、ぼたっくり価格でも十分安いんです。
ただ向こうで2,3日過ごすとその土地の価格に馴染んじゃう不思議・・・10円単位で値切ったりしていましたが、思い返すとそのくらい気持ちよく払えよって感じですよね(^^;

帽子は私もあまり似合わなくて・・・お似合いの帽子、羨ましいです!
たまに被るとドキドキしちゃう気持ちよく分かります笑

Re: No title

コウタロスさん
アウトドア製品は特に違いを感じられますよね・・分かってはいるけど安物買いしてしまいました(^^;長持ちしてくれるかな~銭失いになっちゃうかな~

おお、本当にそうなんですねΣ(゚д゚;)
聞いた知識でそう答えてみたのですが良かったです

のんびり更新ですがお付き合い頂き光栄です(^^ゞ

いつもブログ見てます!

いつもブログ見させてもらってます!
本当にどんどん見たくなるブログで楽しみにしてます!

話は変わるんですが今さらですがまめさんの日本一周のブログを見て感動し自分も日本一周!とまではいかないですが(笑)大学の夏休みを利用して一ヶ月程度の予定で西日本一周(中国、四国、九州)を回っています( ̄▽ ̄)

今日で4日目、まだ慣れない旅の中でだいぶまめさんの真似をさせてもらってます(笑)(寝床など)

まだ4日目ですがしんどい…(ー ー;)
心が折れそうです。
もしよろしければ旅を楽しむコツなどがあればアドバイスお願いします!

ではこれからもブログの更新楽しみにしてます!
頑張って下さい!

Re: いつもブログ見てます!

へいさん
はじめまして!
楽しんで頂けて嬉しいです。コメントありがとうございます(^^)

おお~西日本一周良いですね!!手段は自転車?原付?バイク?

最初の一週間くらいは心折れそうですよね・・・思っていた以上に孤独だったり大変だったり、お気持ちすごーーーく良く分かります><
楽しむコツ・・・うーん、なんだろう・・・
私も最初は辞めちゃいたかったけど、本当にムリそうだったらバイクも荷物も郵送で送り返して旅辞めちゃえばいいや!ってくらい気軽に考えるようにしていました。
こういう旅は節約&テント泊のイメージも強いですが慣れるまではネットカフェもビジネスホテルもOKだし、頑張った日は我慢せず好きなもの食べちゃう、とか(^^)

・・あんまり参考にならないですね笑
でも最初のしんどさを乗り越えたら超楽しくなってくると思います!

そちらのほう雨は大丈夫ですか?
天候不順なこの頃ですが、お気をつけて楽しんできてください(^^)/
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ