【青森県/下北半島編 1】本州最北端へ

前回書いた通り、今年の夏休みは3泊4日の下北半島ツーリングに行って来ました。
神奈川から青森までバイクで往復する時間はないので夜行バスで青森県・八戸までワープします。金曜の仕事を定時で終わらせ、シャワーを浴びたら出発!

翌朝8:00に青森県・本八戸駅に到着です。
150815 (1)

JRで隣の長苗代駅まで移動し、そこから徒歩10分のところにある『YSP八戸』さんでバイクをレンタルします。色々調べましたが青森県でバイクレンタルできるお店ってここぐらいなんじゃないかと思います。スタッフの皆さんもすごく感じが良くて安心できる良いお店でしたよ(^^)
150815.jpg

バイクは数日前に予約していたYAMAHAのアクシストリートというスクータータイプの125cc。
排気量は旅の日数と金額を考慮して125ccにしました。これなら合法的に60km/h出すことができます笑

因みに125ccだとレンタルできる車種はこのトリートのみ。
スクーターは総合的にあまりタイプではないというか・・・MT車に比べると見た目全然テンション上がらないし・・・まぁバイクに乗ることよりも旅するのが目的なのでOKとします。
150815 (2)

荷物積み込み。
シート後方に乗せているのがテントとシュラフ、リアボックスに着替えや小物類。今回は調理器具がないので荷物少なめですね。
そしてこのバイク――なんと新車だそうです!
嬉しいけど緊張するなー(^^;
150815 (3)


さて、無事移動手段を手に入れ八戸から北に向かって走り出します!
初のスクーターに少し戸惑いつつも(カブの癖で発進後すぐアクセルをもどして無いギアを踏んでしまいます笑)第一の目的地に到着。

六ケ所村にある『原燃PRセンター』
150815 (41)

原発については皆さん色々意見があるかと思いますが、賛否どちらの意見を唱えるにしても原発について聞きかじった知識だけで語るのは愚かだと思うので、この機会に少し勉強しておこうと考えての訪問です。

因みにこのブログでは原発の賛否を語るつもりはありません。
原子力について詳細を書くつもりもないので簡単に写真だけ貼りますね。

3階展望フロアから見える再処理場
150815 (5)

近くには国家石油備蓄基地(画像左手)もあります
150815 (6)

実寸大の燃料棒。
中に詰まっているのはストローくらいの太さしかない濃縮ウランのペレット
150815 (7)

150815 (8)

ペレット組み立て用のBOX
150815 (12)

線量の高い場所での作業用遠隔アーム
150815 (9)


個人的には仕事が建築系なので建屋の配筋模型気になります
150815 (11)

内容的にはネットで調べられるものも多いですが子供にも分かるよう展示してあり、原寸大の模型などが興味深かったです。ウラン鉱石から燃料サイクル、最終処分の方法まで分かるので興味のある方には良い施設だと思いますよ。

そんな原燃PRセンターを後に、さらに北に向けて走ります。
青森県はとても走りやすい道が多いです(^^)
150815 (17)

150815 (16)

「路肩弱い」
150815 (18)


少し走ったところで昼食としましょう。
国道沿いにある『松楽』さんへ
150815 (15)

下北地方の郷土料理“みそ貝焼き”を頂きます(^^)
150815 (14)

貝を鍋代わりに、中にイカや帆立と玉子が味噌で煮込まれ、ネギかトッピングされています。
美味しいしご飯に合う!お店によって中の具や味噌の種類も違うようですね。
こちらは定食で840円でした。ごちそうさまですー(^^)

ここを過ぎると私が日本一周中に逃したなかでも上位の後悔スポット・恐山が控えています。
しかし今は土曜日の昼過ぎ・・・観光客で溢れているのではないでしょうか。恐山は静かな雰囲気の中で見たいので今は見送ることに。
この日のキャンプ地は本州最北端の大間崎と決め、そのまま北へ北へと走ります。

大間の20kmほど手前の下風呂・風間浦漁港を通ると気になる看板が・・・
150815 (27)

活イカ備蓄センター?
寄るっきゃない!!
150815 (25)

ここはいつでも新鮮なイカを提供してくれるという施設らしい。
店内には大きな水槽が!
150815 (24)

泳いでる泳いでる
150815 (23)

新鮮なイカのお刺身食べたかったんですよねー(*^^*)
どれどれ、価格は・・・
150815 (22)
衝撃の安さ!!
あ、でもイカそーめんちょっろっと程度かなー、それでもいいやと思って注文したら・・・

丸ごと1パイ分来た!
150815 (39)
バランの後ろもツマじゃないですからね、全てイカです。

生簀からとったばかりのイカを捌いてくれて、ゲソはまだうねうね動いています。
そして新鮮な証・肝もウマー!!
この肝は私の中でウニを超えました。
肝好きな人は逆にがっかりするんじゃないかってくらい苦味や臭みがなく、只々まろやか~(〃∇〃)
150815 (40)
身に関してはフグなんかもそうですが、〆てから数日置いたほうが柔く旨みも増えるんですよね。
活きイカの刺身は食感最高ですがここは好みが分かれるところかもしれません。とりあえず食べてみるべし!

都内だったら4,000円取られてもおかしくない、函館の朝市でも2,000円はすると思われる活きイカのお刺身がなんと税込800円
イカのお刺身だけでお腹いっぱいになるなんて初めて。青森凄すぎる・・・


そしてこの施設、屋外に何やらプールがあるのですが・・・
150815 (19)

どうやら“烏賊様レース”と称されるイカのレースが開催されるようです。
参加者は1パイ600円でイカのオーナーとなり、そのイカを棒のようなものでつついて走らせるのだとか笑
一応開催時間が決まっているのですが、それ以外でも参加者が6人揃えば順次スタートするようです。

ちょうど参加者が集まったようでレースが始まります!
イカ入場(生け簀からバケツで運ばれる)
150815 (20)

この棒でイカを追う。
150815 (26)

競馬の重賞レースのファンファーレが鳴り響き、ゲートOPEN!
各馬・・じゃなくて各イカ一斉にスタートです。
150815 (21)

よく考えると大したことやってないんだけど、レースを取り仕切るおじさんの喋りや実況が上手くて笑えます(^^)
入賞するとメダル(のしイカ)が貰えるそうですよ!
イカ刺しと言うと大人の好物なイメージですが、こうして子供も取り込んでいるあたりやるなぁ。

ここ、イカが好きな方には本当にオススメ!
大間まで行くなら途中ぜひ寄って頂きたい場所です(^^)

さて大満足のセンターを後に、あとは大間を目指すのみ!
そして夕刻、本州最北端大間崎に到着です。
150815 (31)

150815 (34)

有名なオブジェ
150815 (35)

一本釣り目線で!
150815 (36)

この“最北端”をごりごり押し出す感じ、3年前に行った宗谷岬を思い出します。
150815 (37)

そしてここには旅人で知らない人は居ない(?)テントサイトが。
本日はここをキャンプ地とすします。
150815 (28)

無料なのに炊事棟までありいい感じ。
150815 (29)

150815 (30)


余談ではあるが、私がここに泊まったのはねぶた祭り終了の翌日。
つまりねぶた→北海道に渡るライダーチャリダーがほとんどです。
・・・いやー、うーん。旅人いっぱいで良いんだけどね、私はねぶた終わりのテンションじゃないからさ・・・あまり他の旅人と接する気になれず、端っこにテントを張り速攻で引きこもったのでした。

お風呂のときだけちょこっと外出。
地図では分岐路に『ファミリーマート』とあったので「あなたと、コンビに、」のファミマを探したらなんか違ったでござる笑
150815 (38)

『大間町海峡保養センター』でさっぱり。
温泉なのに大人380円という安さは流石東北である。
150815 (32)

イカが大盛り過ぎたため夕食はつまむ程度に。
青森県に出店している スーパーマーケットチェーン『マエダ』でりんごチップスと紅玉パイを。
150815 (33)
チップスは甘さが強くて私は普通のポテチのほうが好きかな(^^;
紅玉パイは安定の美味しさでした(*^^*)

日が沈むとテントの数はさらに増え“日本一周”を掲げたバイクもちらほら。
まぁ話しかけませんけどね、みんなねぶた仲間とッキャッキャウフフしてるし。おばさんとてもそんな中には入れないヨー(・∀・)

そんな感じで1日目終了。
21:00前には眠りについたのでした。


2015.08.15
■走行距離:162km
■天候:曇り

ツーリングマップル 東北 2015 (ツーリング 地図 | 昭文社 マップル)

新品価格
¥1,944 送料込
(2015/8/15 時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

まめさんのツーリングブログ、やっぱいいね~(*^_^*)
イカそーめん、美味しそう。

原二スクーター、楽でいいでしょ?
東北はまだ未踏地なので、行ってみたい!

Viva!スクーター‼︎

原二スクーター、ハマるとこれはこれでアリだと思いませんか^ ^
坂道もそれなりに頑張ってくれるし、スグに乗り降り出来るので機動力と言うかイージーさが慣れてくるとたまりません〜(^_-)
やっぱりマメさんの旅ブログ、惹きこまれますねー!
安定の綺麗な画像、ホッとします❗️

いいね

美味しいものを求めて北へ、イカの肝は塩辛の味ですかねぇ?
土地柄のりんご関係も充実でしょうか、次はまぐろの登場かな?
レンタルの旅もいいね!

No title

ども、お久しぶりです。
まめさんの旅ブログやっぱいいですね。きれいな写真とクスッとさせる文章。引き込まれます。
今回の目的は恐山でしょうか?
厳かな雰囲気の前に鬼のマグロ押しを期待してます(笑)

No title

イカ刺し美味しそう(゚д゚)ウマー
自分で釣ったときは、切り身とワタを合えて塩を適量振って冷蔵庫で三日くらい寝かすと、美味しいイカの塩辛が出来ますよ(´∀`)

荷物少なっ!

先日北海道から帰って来ました♪
同じくテントを積んでいったので思うのですが、「テントとシュラフを持って、荷物その量Σ(゚Д゚*ノ)ノ !?」
見習う点が数多くあります(≧▽≦)ノ

相変わらず“イイ旅”をされていますネ!
写真の綺麗さに惚れ惚れします(*'v^*)ステキ♪

No title

ついに下北半島いっちゃいましたねぇ
旅慣れたまめさんなら旅の手段はこの際、
スクーターでも、なんでもOKしょ(^O^)/
相変わらず文章うまいなぁーって読ませていただきました
それから、ご自身、「おばさん」なんて言わないで
くださいねぇ、身体は言葉通りになっちゃいますよ(^^ゞ

Re: No title

ぽてさん

イカそーめん、めちゃ美味でしたよ~(^^)v

はい!加速や燃費も良いし、乗り心地も快適で欲しくなっちゃいました笑
東北はすごく走りやすくてバイク旅には最高だと思いますよ(^^)!

Re: Viva!スクーター‼︎

aloha_yamadayaさん

乗らず嫌いでしたが一転、すっかりファンになってしまいました(^^;
そうなんですよね、イージーさ大事!旅を第一の目的とするならスクーターが最強なんじゃないかとすら思ってまうくらい・・・(←単純です)

Re: いいね

風ささきさん

はい!塩辛の塩味を抜いた味ですね(^^)b
初レンタルに不安がありましたがとても快適な旅となりました(^^)

Re: No title

陸奥吾郎さん

お久しぶりです(^^)
そうですね、一番の目的は恐山です!
やはりこのあたりはマグロですよね~。今回グルメ関係は割と充実しているかもしれません(*^^*)

Re: No title

コウタロスさん

イカ刺しウマーでした(^^)
え、すごい!イカもご自分で釣っちゃうんですね!!そして塩辛まで!
ご飯持ってコウタロス家に突撃したいです(´∀`)

Re: 荷物少なっ!

OKUさん

お帰りなさい!弾丸北海道ツーリング、お疲れさまでした~(^^)
速報形式でのブログ、勢いがあって良いですね!(私も見習わなければ・・)

今回は3泊だけだったので本当にテントとシュラフだけでマットや枕も置いて行き、防寒具や雨具も置いていくという賭けに出たところこれだけに収まりました笑

Re: No title

トシオさん

やっと来れた~!って感じです(^^)
後悔がひとつ晴れました!

いや~19,20くらいの子に紛れると相対的に年を感じてしまいまして・・(^^;
でもそうですね!本当に老け込まないように、気持ちをもたねばですね(^^)

No title

イカ釣りしかしません(笑)
イカ釣りは餌を使わないので、まめさんのような女の子にも大人気ですよ(・∀・)
詳しくはエギングでBingッテ見てください。

昨日、イカ釣りの番組を見てたんですが、簡単調理で美味しいのは「沖漬」みたいです。
以下、調理法
①ジップロック大に醤油をドバドバ入れる。
②釣ったイカを生きたまま①に入れる。
③そのまま8時間放置。
完成(∩´∀`)∩ワーイ

番組に出でいたモデルさんや元メジャーリーガーが、パクパク食べていますw

Re: No title

コウタロスさん

いや~、イカ釣り興味深いですね笑
このあたりだと陸からはなかなか釣れる場所がなさそうですがいつかやってみたいな~。あ、もちろん食べるのを第一目的として、です(^^)
プロフィール

まめ

Author:まめ
  
2012年、原付で日本一周した人間の末路(?)を見守っても見守らなくてもいいブログ。
趣味は旅と写真と料理とFX。

50ccリトルカブ、
250ccイントルーダー所有

元ブログの紹介
リトルカブに乗って、一眼レフをぶら下げて、日本一周の旅へ。
        ↓
 【 リトルカブで日本一周 】
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
最新記事
旅グッズの紹介
私が愛用している旅用品です

■キャンプ時使用テントはこちら
  とてもコンパクトで丈夫です

North Eagle ツーリングドームIINE165 [1人用] 送料無料

新品価格
¥5,935から
(2014/7/6 22:45時点)



■電源がない場所での充電には
  これ。 1回の蓄電でiPhone
  約 7回フル充電できます

大容量モバイルバッテリー 12000mAh 送料無料

新品価格
¥3,850から
(2014/7/6 22:50時点)



■屋外自炊用バーナー
  ボンベはコンビニや100円均一
  で売っているのものでOK

Iwatani カセットガス ジュニアバーナー 送料無料

新品価格
¥3,080から
(2014/7/6 22:55時点)



■海外用スイッチパック
  バックパックにもコロコロキャリー
  にもなり便利です

Coleman 3ウェイトラベルキャリー 送料無料

新品価格
¥14,595から
(2014/7/6 23:01時点)



その他、細かなもの
◆キャンプ系はこちらの記事を
  → 旅のまとめ 【装備総評】

◆海外系はこちらの記事参照
  → 海外旅行 準備編
使用一眼レフ
愛用カメラはNikon D5100
※現在はD5200が最新

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 レンズキット AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR付属 ブラック D5200LKBK

新品価格
¥58,800から
(2014/7/7 00:17時点)


レンズは標準の他に
  ・超広角 10-24mm
  ・マクロ 60mm
を使用しています

レンズ特性などの詳細は
こちらの記事をどうぞ☆
  → 【カメラ・写真について】
広角って何?マクロって何?を
写真付きで説明しています(^^)
〈 PR 〉
月別アーカイブ